■更新お休みのお知らせ

 本が、ひとくぎりつきましたので、予告どおり、更新をお休みします。
 しっかりとエネルギーを充電して、12月ごろ戻ってきたいと思っています。

 留守中は、みなさんの『ぼくらの発達障害者支援法』への感想コメントで盛り上げてもらえたらうれしいです!
 感想コメントはこちらをクリックしてお書きください。

 過去の記事をご覧になりたい方は、左のサイドバーにある「話題別」「月別記事」をクリックしてみてくださいネ。


【はじめてお目にかかる方へ】

 はじめまして。
 ようこそカイパパ通信blog☆自閉症スペクタクルへ。

『ぼくらの発達障害者支援法』を読んで、もしかしたら「こんなふうには考えられない」「自分のかなしみを共有できない……」さみしさを感じられた方もいらっしゃるかもしれません。
 私も実は「同じ」でした。わが子の障害がわかったばかりの頃、パワフルな先輩たちが「まぶしすぎて」「ついていけなさ」を感じて、遠巻きにして見ていた時期がありました。

 ひとつだけ、信じてください。

 一見すると、強くて、明るく振舞う「先輩たち」も、み〜んな、同じ気持ちを体験してきています。
 最初に読んでいただきたい記事と、ぼくらの「体験談」を紹介しておきます。よかったら目を通してみてください。

・初めてわが子の自閉症の診断を受けたお父さん、お母さんへ(2004年04月15日)
http://kaipapa.livedoor.biz/archives/360761.html
 カイパパから伝えたいこと

・【あの頃】「わが子の障害がわかるまで」体験談募集(2004年04月17日)
http://kaipapa.livedoor.biz/archives/387768.html
 ちょっぴり「先輩」の体験談


 それでは、しばらくの間、おやすみなさい☆