■「障害者自立支援法に係る政省令で定める事項」に関するパブリックコメント募集

 厚生労働省がパブリックコメントを募集しています。

・電子政府の総合窓口:「障害者自立支援法に係る政省令で定める事項」に関するご意見募集(パブリックコメント)
1.御意見募集期間
 平成17年11月25日(金)から平成17年12月9日(金)まで
2.御意見募集内容
 障害者自立支援法に係る政省令で定める事項について(平成18年4月1日施行分(※ (別紙(PDF)をご参照下さい) ))

 募集期間が2週間と非常に短いですね。
 10月1日施行部分についてのパブリックコメントは後日実施する予定ですが。
今回は「障害者自立支援法」において政省令で定めることとなっている事項のうち、平成18年4月1日に施行されるものに関してご意見を求めるものであります。
障害程度区分の具体的な区分、事業の基準などに関する事項、
施設サービスに関する事項など平成18年10月1日に施行される事項
については、今回のご意見募集の対象ではなく、今後、別途ご意見募集をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

 今回も、「個人の場合は住所・氏名・年齢・職業を、法人の方は法人名・所在地を記載してください。これらは、公表させていただくことがありますので、あらかじめご了承下さい」という注意事項があります。無責任な意見を排除するためでしょうが、「意見」そのものではなく、パブリックコメントを寄せた「個人を特定できる情報」を公開するかのような表現はいただけません。
 実際に公表する際にはプライバシーに配慮するはずですから、この表現は「けん制」だと思います。なんだかなあ。こういうオドシに負けちゃダメです。堂々と行きましょう。

 パブリックコメントをするしないにかかわらず、障害者自立支援法を解説する「参考資料」(PDF)は必ず一読しておく必要アリです。