■「かがやき」原稿と2/12宮城県セミナー資料が完成

 先にお知らせした「かがやき」原稿執筆「発達障害者支援セミナーinみやぎ」の資料がようやく完成しました。

 原稿はいったん完成していたんですが、「何かが足りない…」感触がぬぐえませんでした。
 妻からアドバイスをもらってたどりついたのは、この原稿で私は『ぼくらの発達障害者支援法』を出版した「その後」のリアクションと「将来」についても読者に伝えたいんだ!ということでした。

 そこで、結びのパートで、〈カイパパ通信〉へのコメントの抜粋を紹介して、本が、法律の理解にとどまらず、「はじめの一歩」につながっていることを伝わるように構成しました。
 タイトルも、「『ぼくらの発達障害者支援法』を著作して」から「発達障害者支援法を「ぼくらの」ものに!」に変えて、しっくり来ました(^^)。

 はたしてうまく伝わっているか、また読んでみて感想を聞かせてくださいね。発行は、3月下旬です。