昨夜、Twitterで、大きな親の会と小さな親の会、それぞれの意義と役割について考えてみました。

Togetter - 「大きな親の会で、なぜ「メンバーシップ」が重要か?」←ここにまとめておきました。

今朝、読んだ方から反応もいただいて、「親の会に対しては、みなさん色々な思いをもってらっしゃる」とあらためて認識しました。

私は、ピンポイントで、愛知県自閉症協会のことを考えているのですが、
その思考の過程を共有していくことがもしかしたら何かの役に立つかもしれませんので、
これからもTwitterやブログなどでも書いてみようかな?と思っています。

ひとつだけ、はっきりさせておきます。私は、だれのことも責める気はないです。
「ああしなさい」「こうしなさい」も言いません。
自分が経験して、今考えていることを、できる行動に移していきたいと思っています。個別具体的に。

ご恩送りがしたいんだと思います。先輩達が切り開き、舗装してくれた道に、自分は花を植えたい。