あまり考えないようにしているが。

カイにとって、「思い出」とか記憶に関するものを残すのは難しいこと。

ぬくもりや愛情は、具体的な物質的なもの。
パパのじょりじょりやママのさらさら。



いのちが終わるとき、からだは消える。
しがみついて心を落ち着けたくても、そこにはもうない。

「思い出」のかたちで残せる親子はいいな。

願うのは、Live forever
可能な限り、長く
君の未来を見通せるまで