<直前告知>

来る7月13日(土曜日)に、名古屋国際センター別棟ホールにおいて、名古屋初!国際レベルのワークショップが開催されます。

公開研究会 in 名古屋「CBRマトリックスを使って考える」
〜支え合いコミュニティを作りだすために〜

・日 時:2013年7月13日(土) 10:00〜17:00
・場 所:名古屋国際センター別棟ホール (TEL: 052-581-5679 FAX: 052-581-5629)
     http://www.nic-nagoya.or.jp/japanese/nicnews/index.php
・主 催: 公益財団法人 日本障害者リハビリテーション協会
・協 力: 社会福祉法人むそう・NPO法人ふわり、一般社団法人草の根ささえあいプロジェクト、
公益財団法人アジア保健研修所、NPO法人起業支援ネット
・参加費:無料

障害のある方・社会的に弱い立場にある方を、公的な支援やサービスのみに頼らず、地域の社会資源や人々の「できることもちより」によってささえる、CBR(コミュニティ・ベースド・リハビリテーション)。
⇒CBRについてのイメージをつかむにはこの記事「ふわりんクルージョンの軸、を知っておいてほしい」をどうぞ。

このCBRを、実践報告やワークショップを通して学びます。
バングラディッシュからも講師をお呼びします。

発展途上国において公的サービスや福祉人材が不十分な中、どのように、障害のある方をコミュニティーで支えているのか?
障害のある人や社会的困難を抱えた方の「生活や環境」のアプローチとしての「CBRの取り組み」をお話いただきます。

そして、あの!
社会福祉法人むそう・NPO法人ふわりの戸枝さんがご登壇。
なんと草の根ささえあいプロジェクト代表の渡辺ゆりかも壇上でご一緒させていただくという、全く畏れ多い企画。僭越ながら「草の根ささえあいプロジェクトの報告」もさせていただきます。

CBRのマトリックス使用して、「自分の人生の充足度」をチェックをしたり、CBRを使ったグループワークをしたりと、参加型のワークショップも待っています。カイパパも、グループワークでお手伝いします。

全体として『CBRマトリックスを会場みんなで使って考える』
公開研究会にもなっております(おもしろいですよ)!

みなさん!どうぞ奮ってご参加ください。

お申し込みは、こちらからどうぞ。

・日本障害者リハビリテーション協会:公開研究会 in 名古屋「CBRマトリックスを使って考える」
http://www.normanet.ne.jp/info/seminar130713.html