いろいろな場面で、この言葉が出ると議論も続かなくなる。

「難しい問題ですね」

ある意味「十分議論しました。ここまでで議論は打ち止め」のサインになっている気がする。

「難しい問題」だから「今は解決を諦める」ということになっている?

思考を停止させるマジックワード。そのことに気づいて、他人とじぶんの言動を観察すると、実によく使用されている……。悪気なく、むしろ善意のひとがつぶやく。

「難しい問題ですね」

この言葉をNGワードにして、思考を続けて、解決を諦めないことが必要なんだな。
「難しい問題」だから、時間がかかるが、ゴールに近づくため、今はこのステップを進める。
それでいい。