■NHK教育「きらっといきる」施設よ、さようなら〜長野・西駒郷の取り組み〜

 障害者支援費制度がない時代から、知多半島で在宅のサービスを根付かせた立役者山田優さん。2003年から長野県へ移り、知的障害者総合援護施設 西駒郷(定員500名)で地域移行への仕事に取り組んでいます。

・知的障害者総合援護施設 長野県西駒郷
http://www.pref.nagano.jp/xsyakai/nisikoma/

 今夜の「きらっといきる」では、その西駒郷での取り組みを紹介します。
 カイパパのイチ押しです! 見ましょう。録画しましょう。

・BIGLOBEテレビ番組
http://tv.biglobe.ne.jp/20040522/P18/comment.html#Z04772000
解説: 知的障害のある人たちが地域社会と離れて暮らす、長野県の入所施設「西駒郷」。入所者はおよそ四百人で、平均入所期間は十五年だ。ここで今、行政の主導で入所者を地域へ返そうという取り組みが始まっている。この春施設を出て、地域のグループホームで暮らし始める女性の姿を追うとともに、支援体制づくりを進める長野県の取り組みを紹介する。

【確認】
NHK教育 きらっといきる
放送 5月22日(土)20時00分〜20時29分
再放送 5月24日(月) 5時30分〜 5時59分

【謝辞】
 この情報は、つぼみパパメーリングリストで、なかくきさんから教えていただきました。ありがとうございました!

【追記】2004年5月23日
 番組の要点を以下のページで読むことができます(kyonさん、情報ありがとうございます!)。

・NHK教育きらっといきる:新しいばんぐみ
http://www.nhk.or.jp/kira/04program/04.html